オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メンテナンス

イタチ科

自宅やオフィスにねずみの被害が出た時、ねずみ駆除を害獣駆除業者に依頼することになります。
通常のねずみ駆除の業者は、殺鼠剤等で家ねずみを一掃した上で、壁裏の消毒を行います。
消毒薬は、ネズミ駆除用の忌避剤を含む薬剤です。
普通この薬剤の効果は、3か月ほどと言われています。
そのため、定期的に薬剤散布が必要になります。
ネズミ駆除薬剤の効果が切れれば、再びねずみの被害を蒙ることになります。
年に何回かのメンテナンスは、面倒で費用も掛かります。
そのように感じている人にお勧めの害獣駆除の会社が現れました。
この会社では、最初の駆除で薬剤の散布をすることは同じですが、さらにネズミ駆除用の超音波機器をねずみの通路になりそうな所に設置してくれます。
装置は電池式ですが、使用電力が少なく、1年は稼働してくれます。
つまり、装置のメンテナンスが1年に1回で済むのです。
薬剤の度重なる散布もなく、不快な思いをすることもありません。
メンテナンスの回数も少ないので、費用的にもお得です。

困難な駆除

ねずみ駆除や害獣駆除は以前は各自で対策をしていましたが、外来種の発生や高度な建造物により、現在では素人では駆除が困難です。
ねずみ駆除や害獣駆除は健康に害を及ぼすので予防が必要で、また侵入経路の閉鎖など建物の構造を熟知している必要があります。
また動物愛護法・外来動物法などの法律や条例を知らないと罰せられる恐れもあり、我が家を守るのにさえ害獣を追い払う許可が要ります。
このことから、今後はねずみ駆除や害獣駆除は専門業者に依頼するのがは一般的になってきます。
専門業者は、ねずみや害獣の習性や建造物の構造を熟知していて、侵入経路の特定から再発防止まで確実にやってくれます。
しかし、専門業者に依頼をすると一番気になるのは費用です。
地域や建造物の構造により費用は違いますが、一戸建てで20万円、集合住宅では部屋数によりますが全体で30万円ほどが相場です。
ネズミ駆除や害獣駆除の1回の作業の相場は、初回が5万円くらいで、次回以降は安くなり3万円くらいです。
駆除回数は1回で済む時もあれば、5回以上かかる時もあり駆除回数で費用が変動します。
中には悪質な業者もいますので、前もって見積額を提示させる必要があります。
施行後にトラブルが発生した場合は消費者生活センターに通報して、第二のトラブルを起こさせない様にして下さい。
いい業者選びが肝心であります。
行政でネズミ駆除業者を紹介してもらったり、ネットでの口コミ(サクラには注意)、近隣住民から紹介してもらうと安心できます。
ねずみは生後3か月目から生殖可能で、年に5回ほど子を産みます。
ねずみや害獣の被害は近隣も同時に被害を受けていることが多いので、近隣とまとめて一度にネズミ駆除などを業者に依頼すると、効果的な駆除と費用が安く済むメリットがあります。